渋谷美容外科のVIO脱毛は予約日に生理なったらキャンセルできる? | 医療脱毛ランキング!口コミおすすめ&値段が安い順で決定♪

渋谷美容外科のVIO脱毛は予約日に生理なったらキャンセルできる?

生理周期は一般的に25~38日とされていますが、生理不順の方だとこれに当てはまらないため、脱毛予約をした日に生理になってしまうことも考えられます。

そうなったとき渋谷美容外科で脱毛予約をしていた場合の対応策として3つあります。

 

1.当日キャンセルをする

ただ、渋谷美容外科は当日キャンセルした場合、キャンセル料として2,160円かかってしまうのが痛いですね・・。

前日までならキャンセル料が無料なので、もし前日に生理がきてしまったときは、そのときにキャンセルすると良いでしょう。

 

2.タンポンをして施術をする

キャンセルをしない場合はタンポンをして施術をすることになります。

わりと生理と脱毛予約日が被ってしまうことも多いため、渋谷美容外科クリニックではキャンセルではなくタンポンをして脱毛施術を行えるようになっているようです。

患者さんとしても、せっかく予約をしているのにできないとなると、次の予約がいつとれるかわからないため、タンポンをして施術をする方が多いとのことです。

ただし、生理中というのは、女性ならわかるとおりホルモンバランスが崩れることで、脱毛の痛みが強くなることがあります。

また体調が悪くなってしまうことも考えられるので、生理中に脱毛をするのは私個人としてはあまりおすすめはしたくないですね。

実際、アリシアクリニック、リゼクリニック、クレアクリニックなどでは、生理中のVIO脱毛はできなくなっています。

とはいえ、生理中でも体調が普段とそれほど変わらない方もいるので、もしそういったタイプなのであれば、タンポンをすればVIO脱毛ができる渋谷美容外科クリニックは通いやすいクリニックと言えるでしょう。

 

3.VIO以外の場所を脱毛してもらう

いくらタンポンをすればVIO脱毛をしてもらえると言っても、やる側からしてすれば抵抗がある方も多いです。

そんなときは、VIO以外の場所をしてもらうようにすると、良いでしょう。

 

生理中でもVIO脱毛ができるクリニックはどこ?

  • 渋谷美容外科クリニック
  • 湘南美容外科クリニック
  • ドクター松井クリニック 

渋谷美容外科クリニック、湘南美容外科クリニックはタンポンをすることで、生理中でもVIO脱毛ができるようになっています。

ドクター松井クリニックは、基本的に可能としていますが、カウンセリングが前提となっています。

それ以外のクリニックでは生理中のVIO脱毛はNGとしているクリニックがほとんどです。

なので、生理中のVIO脱毛は医療機関として、あまりおすすめできないという認識のようです。

 

VIO以外は生理中でも脱毛してもらえる?

医療脱毛クリニックによりますが、生理中のVIO脱毛はNGだけど、それ以外の部位は脱毛OKとしているところもあります。

各クリニックの生理中の対応としては以下のようになっています。

  • アリシアクリニック:VIO周辺以外の脱毛はOK
  • リゼクリニック:上半身の脱毛はOK
  • クレアクリニック:VIO周辺以外の脱毛はOK
  • トイトイトイクリニック:VIO周辺以外の脱毛はOK
  • イセアクリニック:上半身の脱毛はOK
  • レヴィーガクリニック:VIO周辺以外の脱毛はOK

基本、生理中でもVIO周辺以外は脱毛できるようになっているクリニックが多くなっています。

 

まとめ

ここまでをまとめると、渋谷美容外科クリニックでVIO脱毛を予約していた当日に生理になってしまったときは、以下の対策のうちどれかを選ぶようになります。

  • 当日キャンセル料2,160円を支払いキャンセル
  • タンポンをして脱毛施術をする
  • VIO以外を脱毛してもらう

そして、他の医療クリニックに関しては、基本は生理中のVIO脱毛はNGとなっていますが、その他の部位であれば問題なく施術してもらえるということなります。

医療クリニックは病院になるので、生理以外でも脱毛のさい体のことで心配がある方は、先生に相談してみると安心できるはずですよ。

 

当サイトがおすすめするVIO脱毛におすすめの医療クリニックTOP3をチェック